【完全無裁量FX手法で旅行費用を稼ぐ方法(小ネタ-1)】

前回のコラムで「完全無裁量FX手法で旅行費用を稼ぐ方法」を紹介しました。年間で見れば利益が期待でき、さらに労力がほとんどかからず不労所得化する手法なので、興味があれば試してみて下さい。

私の実績や資産運用手法に対する考え方、アプローチ方法などについては上記ページに記載しているので参照してください。

このページでは、同じような完全無裁量のFX手法について紹介します。ただし、前回の手法と比べると利益は少ないため、ちょっとした小遣い稼ぎネタとして読んでください。

シミュレーション計算

前回の記事では、仲値を利用した無裁量FX手法について、過去データに基づくシミュレーション計算を行って有効な手法を見つけました。過去データの入手方法やシミュレーション条件などについては、前回の記事を参照してください。

その後、せっかく過去データとプログラムがあるので何か他に無裁量手法として使えそうなものがないかと思い、通貨ペアや時間帯を変えて計算を繰り返してみました。その結果、ポンド円の通貨ペアで有効なものが見つかっています。

シミュレーション条件

試行錯誤した状況は省略して、結果だけを載せると水曜日の夜0時5分(火曜日の夜24時5分と言うほうがイメージしやすいかもしれません)にポンド円(GBP/JPY)を買い、その日の早朝5時59分に決済するというものです。

なぜ6時ちょうどではないのかというと、6時のタイミングでレートが大きく動くことがあり、リスクを避けるために5時59分としています。

また、私がメインで利用している「みんなのFX」は夏時間の朝5時50分~6時10分がメンテナンス時間のため決済できません。このため、夏時間では5時49分、冬時間では5時59分に設定しています。

シミュレーション結果

2007年~2021年の15年間において、収益の変化を時系列グラフで表すと以下の通りとなります。前回紹介した仲値手法ほどではありませんが、まあまあ右上がりです。

総トレード日数774日に対して、利益と損失は下表の通りです。プロフィットファクターは1.30になっています。

利益損失
トレード日数440日334日
合計値16518.7pips-12690.9pips
平均値37.5pips-38.0pips
最大値758.2pips-432.8pips

1年あたりの収支は下のグラフの通りとなります。

年によってばらつきが大きく、マイナス収支だった年もあります。各年の収支は下表の通りです。

累積 pips / 100
2007-3.058
20089.982
2009-1.871
20107.049
20111.982
20123.177
2013-1.081
20142.410
20150.722
20160.580
201710.987
20184.547
20190.564
2020-0.660
20212.948
合計38.278

15年間の合計で3,827.8pips(38.278円)の利益でした。単純に計算して1万通貨単位で運用していれば約38万円、10万通貨単位だったら約380万円になっていたことになります。

15年間でこのくらいの利益なので、それほど大きく稼げるわけではありません。しかし、実質不労所得になるため小遣い稼ぎとしては使えるはずです。

実践方法

実践方法について説明します。

時間指定注文ができるFX業者

この手法を実践する場合、夜0時過ぎまで起きていることはそれほど難しくなくても、早朝6時前に起きるのは大変だという人も多いはず。

このため、時間を指定して成行注文を出すことができる業者を利用することになります。該当する業者は以下の3社です(2022年時点)。

上記の業者に口座を開設して取引を行うことになります。私はメインとしてトレイダーズ証券の「みんなのFX」を使っています。

トレード方法

トレードの流れは、前回の記事で紹介した仲値手法と基本的には同じです。

トレードの流れ
  • 火曜日のうちに、以下の新規注文を出す
    • GBP/JPY を水曜午前0時5分の時間指定で成行き買い
  • 午前0時5分に、自動で新規注文が実行される
  • その後、保有している買いポジションに以下の決済注文を出す
    • 夏時間であれば、午前5時49分の時間指定で成行き決済
    • 冬時間であれば、午前5時59分の時間指定で成行き決済
  • 指定した時間に自動で決済注文が実行される
  • 起床後、トレード結果を確認

火曜日は夜0時過ぎまで起きている必要がありますが、それ以外にはほとんど労力はかかりません。

実践するうえでの注意点などについては、前回の記事に記載した内容と同じなので、そちらを参照してください。

まとめ

過去データを使ってシミュレーション計算を行い、勝てそうな無裁量手法を探していく作業って、やってみると結構面白いものです。プログラミングスキルを身に付ければ仕事でも使えますから、FXをやっている人はぜひプログラミングの勉強を行うことをおすすめします。

このページが何かの役に立てば嬉しく思います。一緒に旅行費用を稼いでいきましょう。

免責事項

前回の記事と同様、お約束なので以下の通り記述しておきます。

  • 投資にはリスクが伴います。当該情報の為に利用者の方が損害を被った場合でも、当サイトは一切責任を負うことは出来ません。サイトの情報利用は利用者の方自身の責任でお願い致します。
  • 当サイトは、その内容の正当性を保証するものではありません。最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
  • 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。詳しくはリンク先の各証券機関サイトでご確認、お問い合わせ下さい。
  • 当サイトに記載されている情報は予告なしに変更または削除されることがあります。ご了承ください。
  • 万一、利用者と証券業者との間でトラブルが生じた場合、当サイトは一切の責任を負いかねます。
  • 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

投資はあくまで自己責任です。それを理解した上で実践してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました