2006年 ペルー

2006年 ペルー

ペルー旅行記(リマ)

ペルー滞在最終日。この日の深夜の便でリマを発つことになるので、それまでリマ旧市街とミラフローレス地区を観光することにしていた。どれを見ても「治安が悪い」と書かれているリマ旧市街だが、実際に訪れてみると危ない感じはまったくせず、いっ...
2006年 ペルー

ペルー旅行記(ナスカ~リマ)

ナスカ滞在2日目。この日は午前中にツアーでセメンテリオを訪れ、午後のバスでリマへ向かうことにしていた。セメンテリオというのはナスカ文明時代の墓地で、たくさんのミイラを見ることができる場所である。なお、スペイン語の "Cemente...
2006年 ペルー

ペルー旅行記(ナスカ / 地上絵フライト)

午前4時50分、ナスカに到着。気が付いたらバスは停まっていて、時計を見たらちょうどナスカに着くくらいの時間だったので、乗務員に確認したらナスカだった。すぐにバスを降り、タグと引き換えに預けていたバックパックを受け取ってから明るくな...
2006年 ペルー

ペルー旅行記(クスコ~アレキパ)

この日でクスコを離れ、アレキパ経由でナスカへ向かう。本来はクスコから鉄道でチチカカ湖畔のプーノへ行きたかったのだが、10日間の旅行ではどうしても日数が足りないので諦めた。 クスコ~プーノ間は、中国のチベット鉄道が開通...
2006年 ペルー

ペルー旅行記(マチュピチュ~クスコ)

マチュピチュ滞在2日目。朝7時半に起床し、朝食を終えて9時にチェックアウトした後、ホテルで夕方まで荷物を預かってもらうことにしてバス乗り場へ向かった。 この日の予定は、まずはワイナピチュ山頂へ登り、その後は夕方までマチュピチ...
2006年 ペルー

ペルー旅行記(クスコ~マチュピチュ)

朝5時ごろ起床。いよいよマチュピチュへ向けて出発する日になった。一晩休んだためか、幸いにも体調はかなり回復していた。これならクスコを離れるまで苦しい思いをしなくてすみそう。 マチュピチュには「天空都市」というイメージ...
2006年 ペルー

ペルー旅行記(クスコ)

空港からホテルへ向かう途中、クスコ~マチュピチュ間のチケットを受け取るためにワンチャク駅に立ち寄った。ツーリスト用のカウンターが設置されている小ぎれいな駅で、予約番号を印刷した紙を見せ105ドルを払ってチケットを入手することができ...
2006年 ペルー

ペルー旅行記(アメリカ~クスコ到着)

佐世保を午前11時に出発し、福岡空港へ。これまでの旅行と違って、今回は日本を夕方出発することになる。考えてみれば日本から飛行機で東へ向かうのは初めて。 福岡から関西空港へ移動し(この区間はANA便)、午後5時半発のア...
2006年 ペルー

ペルー旅行記(2006年9月)

旅行の動機 この時期恒例の海外一人旅で、2006年はいよいよ念願の南米初上陸を果たすことにした。広い南米大陸には見てみたいスポットも数多くあるわけだが、最初は「マチュピチュ」と「ナスカの地上絵」があるペルーを訪れることにした。この2...
タイトルとURLをコピーしました