カンボジア&タイ旅行記(2011年11月)

旅行の動機

この時期恒例の海外一人旅で、2011年は最初は10日間でインドへ行こうと考えていた。しかしながら多忙のため10日間はどうも無理という状況になったため、日数を6日間に短縮して東南アジア方面へ行くことにした。残念だがインドは来年以降に改めて行くことにしたい。

行き先としてタイ、ラオス、カンボジア等を検討した結果、以前からプノンペンのトゥールスレン刑務所博物館とキリングフィールドを見たいと考えていたこともあり、今回はカンボジアへ行くことにした。カンボジアは2004年にシェムリアップに滞在したとき以来の再訪になるが、プノンペンは今回初めて訪れることになる。

旅行前の準備

福岡からプノンペンへはアシアナ航空ソウル経由が最も安かったが、タイ航空であれば帰りにバンコクに滞在できるので今回はバンコク経由にした。料金はすべての諸経費を含んで103,475円。

プノンペン到着は夜8時ごろになる。できればプノンペンに夜到着は避けたかったが、スケジュール上仕方がないので初日の宿泊先だけは決めておくことにした。予約したのはセントラルマーケット近くにある Na Na Hotel で1泊1,609円。今回利用したのは以下のサイトで、高級ホテルから安宿まで広く扱われている。

それにしても、高級ホテルだけでなく1,000円以下のゲストハウスまでインターネットで予約できるのだから便利な時代になったものだ。

2日目以降とバンコクでの宿泊先については、現地で探すことにした。今回は2ヶ国とも以前に行ったことがある国なので未知の国へ行くときほど緊張感は高くないが、それでも外国へ行くときの高揚感はいいものだと思う。

旅行記

日付都市名
2011.11.23(水)福岡~バンコク~プノンペン
2011.11.24(木)プノンペン
2011.11.25(金)プノンペン
2011.11.26(土)プノンペン~バンコク
2011.11.27(日)バンコク
2011.11.28(月)バンコク~福岡

<カンボジア編>

<タイ編>

タイトルとURLをコピーしました